スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2011/8/24 23:59 · ニュースコメント

中国政府のサイバー攻撃ツールの画面が流出?……エフセキュアが指摘
わははは、出ちゃった(笑)。実際にどのくらいの数のトロイPCを支配しているのかが分からないのでこの攻撃ツールの危険性は推測も出来ないのですが、少なくとも中国政府が違法なアクセスのためのツールを所持しているというだけで、不信と脅威を感じるのに十分ですね。中国は、ねぇ、会社も人も悪い人はいないんだけど、唯一政府だけが問題行動が多いんですよね。通信行政にしても政府の内紛が原因で引っ掻き回されることがしばしばあるし。オープンな議論?なにそれ?って感じで、当の中国人でさえ政府の隠匿体質には辟易しています。日本政府が情報隠蔽とかなんとか言っているのがかわいらしいくらいですからねぇ。まぁ、オープンな議論が行われない代わりに、中国政府の上層部にはとびっきりの優秀な人材が集まる仕組みがあるので、国の運営がうまく行っているんでしょうけどね。今後は、いろんなトロイぶち込んだハニーポットを用意して中国政府からの指令を受信するトロイを特定する、とかってところかな。
Motorola Ordered to Drop “Most Powerful Smartphone” Claim from Adverts
くだらねー(笑)。モトローラが「世界一パワフルなスマートフォン」と宣伝していたことに対して(どうやら)Samsung本人以外の誰かが「Galaxy SIIのCPUのほうが速い!嘘広告だ!」と告発したようです(笑)。モトローラの言い分としては、アーキテクチャ全体としてのアクセサリとの親和性と周辺機器との統合での「パワフル」な利用シーンを訴求したもので、CPUクロックの速い遅いとは関係ない、とのことですが、米国の広告審査当局は「と言っても、CPUが速いと捉える人も出てくるだろうから、今後『世界一パワフル』と言うのは禁止ね」と裁定した模様。どこの誰とも分からない人の苦情でここまでダイレクトに広告が規制されちゃうのって珍しいですよね。いやぁ、こういう人がいるから下手なこと広告でいえなくなるんでしょうねぇ。まぁ、苦情を申し立てられてもどこ吹く風、と言う状態よりはマシなのかも知れませんが。

tweet TWEET

[Tweet]

Written by


ケータイニュース.net
当サイトのニュースチェック用情報収集ポータルをコメント機能付きで開放中。

コメントをどうぞ

ログインしないとコメントできません。