スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2011/10/12 10:00 · ひとりごと

えーと、ついに我が家も光を引くことにしました。いろいろと営業かけられて(笑)。

そろそろかなぁと思ってたんですが、あと、今持っているいろんな契約を最大限活用することを考えるとauひかりしかないかなぁ、ってことでほぼ決めたんですが、なかなか踏ん切りがつかなかったのは、工事待ち期間がものすごく長いって言う話を聞いていたからなんですね。

今年の始め頃から考えてたんですが、その頃に、auひかりを引くのに3ヶ月も待たされた、なんていう愚痴を聞いていたので、えー、引くと決めてからそんなにかかるんじゃぁ、きっとテンション維持できないよなぁ、なんて思って、躊躇してたんですが。

先日聞いてみたら、「あ、半月ほどでいけますよ」ってことで。実際に調整してみると、本当に半月ほどで工事完了のスケジュールが引けちゃって。実際はこっちの在宅時間の都合で1ヶ月ほどかかることになったんですが、案外工事側は余裕があるみたいでした。

ってことで、1ヶ月ならテンション維持できそうだし、ってことで、勢いで申し込んじゃいました。地デジのほうも、地元CATVの地上波再送信限定サービスに(ようやく)申し込めたので、フレッツとの両天秤状態も脱したし。ということでついに我が家も1ギガ(ベストエフォート)です。無線が11n-300Mbpsしかないですけど(しかも実効は60Mbpsがせいぜいみたいだけど)。

で、ですね、まぁ、今、EVO使ってるじゃないですか。まぁその関係から営業が来たんですけど、EVOと請求をまとめる云々っていう話は当然出てくるわけで、ケータイ-自宅間の電話も無料になるよ、って言う話までは知ってたんですけど、もう一つ、なんかさらりとすごいオプションの話をされて。

なんか、自宅で出られなかった電話があったら、ケータイの着信履歴に自動で追加してくれるなんて言うオプションが。は?

聞きなおしてみたんだけど、やっぱり字面どおりの意味みたい。気になってauひかりのページを確認してみたら、確かにそういうサービスがあるみたい(ただしスマホは出来ないくさいけど、代わりにCメール通知みたい)。着信履歴にこっそり足すって、結構すごい連携技術ですよね。実体はCメールか何かで送ったのを無言で追加とかなんでしょうけど、そういうのを、連携を前提に作りこんであるのが結構すごいというか。

前々から、FMCって料金の組み合わせだけで実体が無くてつまらないよね、なんてことを思ってたんですが、いや、こういう面白い技術があるなら言ってよ、と。私は料金割引云々より、こういうくだらない(失礼)連携技術のほうがワクワクするわけですよ(笑)。しかも無料でやってくれるってんだからうれしいですね。

と言うことで、今後もこういうくだらない連携技術をいろいろと頑張ってほしいんですけど、どうですかねぇ、KDDI様。ケータイ発着信の番号を固定電番にすりかえるとかその逆とか。固定着信を無料でケータイ着信にするとか。どうですか。

ってことで光導入に関してアップデートを更新していく予定。あくまで予定。

tweet TWEET

[Tweet]

2011/10/12 10:00 · ひとりごと · 1 comment
Written by


ケータイニュース.net
当サイトのニュースチェック用情報収集ポータルをコメント機能付きで開放中。

1 Comment to “光を導入しました・・・その1”

  1. rbbtodayのスピードテストランキングとかだと、たいしたスピード出てないですけど、昨日、秋葉原の漫画喫茶(auの1G光導入ってとこ)行って、DMM.COMからのダウンロードを100Gbytesほどしてきたらば、250Mbpsぐらいでダウンロードできて、びっくりするやらあきれるやら。USB2.0接続のHDDへのコピーの方が時間がかかったっていうのにもびっくり。

コメントをどうぞ

ログインしないとコメントできません。