スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2011/9/14 23:59 · ニュースコメント

ユニデン、Bluetooth 携帯で通話可能なコードレス電話機DECT3280
えっ、携帯電話をこの電話のハンドセットとして使えるの!?とクエスチョンマークが大量に出て記事を読んでみたら逆でした。携帯電話のハンドセットにもなる子機、と言う意味でした。ちょっと使い道が狭い気がしますが(携帯電話の無料通話をうまく使いたいという目的くらいかなぁ)、むしろこういう機能はどの電話も当たり前に備えている、位になってくれると良いですね。ちなみにコードレス方式はDECT。うちの電話も、今は2.4GデジタルとPHSの二系統なんですが、早くDECTに移行したいところです。DECTは国際標準でチップも容易に調達できるので、出始めるとどんどん出てくるでしょうね。PHSコードレスがチップ調達性の悪さで全くでなくなったこととは対照的に。つくづく、PHSの規格としての戦略の下手さを痛感させられます。最大事業者ウィルコム(旧DDIポケット)が「やりすぎた」のがPHSの最大の敗因ですかね。互換性の無い独自の拡張とチップの独占独自認定がコードレスシステムとしてのPHS閉塞の遠因と言えそうです。まぁそのおかげでPHSなのに1Mbpsに近いデータ通信などが実現していますけど、そのために犠牲にしたものも大きすぎたのかなぁ、と思います。
ドコモ スマートフォン Xperia PLAY SO-01Dを開発
ドコモ、データ通信専用プリペイドプランを発表。第一弾対応端末は12月17日発売のPlayStation Vita
やばいドコモが本気だ。プレステフォンともいえるXperia PLAYの導入、PS vita用のプリペイドプランの発表、と、ソニーとタッグを組んでの強力なプレステサービス投入。長い間、ゲーム機と携帯電話回線の融合が語られてきましたが、初めてきっちりと融合を果たした製品と言えそうです。プレステフォンのほうの料金がよく分かりませんが、多分、一般のスマートフォンと同じですよね。一方、プリペイドプランの方、イオンプリペに比べると破壊力に劣りますが、vitaに無料でプリセットしちゃうと言う大盤振る舞い。しかも、もしこの初回版が、代理店ではなく一般の玩具取扱店(あるいは量販店の玩具フロア)でも売れるのだとすると、その「販路」と言う意味だけで大革命です。代理店の専用端末を必要とせずに加入手続きが出来るようになっちゃうわけで。これで初回50万台が一ヶ月で売り切れたら、純増数50万ですよ。同じように他の機器にドコモモジュールを入れて他の販路で売り出すというオプションも出てくることを考えると、やっぱりドコモ本気だ。

tweet TWEET

[Tweet]

Written by


ケータイニュース.net
当サイトのニュースチェック用情報収集ポータルをコメント機能付きで開放中。

コメントをどうぞ

ログインしないとコメントできません。