スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2012/2/10 23:59 · ニュースコメント

SBM、Chrome が使える Android 4.0搭載AQUOS PHONE 104SH予約開始
あああ、Android4.0の売り文句がついに「chromeが使える」になっちゃった(笑)。いやほんとに、マイナーチェンジにいくつかいらないソフトを同梱しただけのOSをさもすごいものかのように大売出ししちゃうからこんなことに。最近、ちょっとgoogleの迷走っぷりが激しい気がします。なんか、ユーザの満足よりも株主(?)ばかりを見ている感じ。google検索ページ自体も最近改悪ばかりですし。最近のgoogle、重くて使いにくいですよね。しかも検索上位はほとんど2chのスレッドかそのまとめブログが占めるような状態だし、検索エンジンの重み付け(アルゴリズム)も時代についていけていない感じがします。
上限額2100億円と人口カバー率は4社差なし、900MHz帯申請概要を総務省が公表
実際、こういうのってそもそもが出来レースなんですよねぇ。いやぶっちゃけ、申請内容は嘘だらけでいいんですもん。申請内容を達成できなかった時の罰則がないから。だから、「どれだけたくさん嘘を盛れるか」っていうレースになるわけで、そうなると、他社がどんな内容で出すかってことが重要なポイントになっちゃう。で、こういうのって大体申請前に総務省と申請者の間である程度ネゴをしてるわけで、そんな中で総務省が割り当てたいと思っている事業者には「この辺をもうちょっと盛ってもらえれば」なんてことを言ってたりするんじゃないかと思うんです。いや、2.5G割り当て騒動の時にそういう話をわんさかと聞いたもので。ってことで、今回の申請内容の「盛り度」を見れば、誰に割り当てになるかってことが、一目瞭然ですよね。こういうふうに一般公募前の密室で決まるのが、日本の電波行政の良くないところ。早くオークション制にしちゃえばいいのに。まぁオークション制になっても「今回はあっちに割り当てたいのでお宅はこれぐらいで入札してくださいね」なんていう調整が入るのかもしれませんが(苦笑)。
ドコモ、NOTTV開局・新製品発表会を2月16日に開催
前回のドコモの新機種発表会がいまいちションボリだったのは、むしろ重心をこちらに乗せたかったからなのかもしれないですね。ドコモ的には久々の認定業務参入ですから、とにかく何らかの方法で注目を集めなきゃならないわけで。まぁそれでも、実質単なる垂れ流しシステムになっちゃって、既存の放送やIPベースのVoDとどのくらい差別化できるかっていうと、かなり微妙なんですけど、ねぇ。ISDBTmmはIPベースじゃないから、スマホのIP通信でのパス多重(オフロード)の目的にも使えないし、本当に使い道のないシステムになっちゃってる気がする。MediaFLOならIPパス多重に使えたのに、本当にもったいない。

tweet TWEET

[Tweet]

2012/2/10 23:59 · ニュースコメント · 2 comments
Written by


ケータイニュース.net
当サイトのニュースチェック用情報収集ポータルをコメント機能付きで開放中。

2 Comments to “ニュースコメント[2012-02-10]”

  1. chester

    まさにご想像のような状況になってきたようです。

    朝日新聞デジタル:新周波数獲得へアピール ソフトバンク8千億円投資計画 – ビジネス・経済

    まっさらから900MHzのエリアを整備するにあたって、8000億円って多くないと思うんですけど、twitterでの反応見る限りは称賛の声でいっぱい。

  2. TAMU

    Android4.0に関しては、端末を販売する側の事情でしょ。
    (端末が売れないと収益が出ない)
    google自体は、MSのように新しいAndroidが売れないと収益が出ないというわけではないので、iPadに対抗上アップデートは必要でしょうけどちょっと、下の文章とのつながりの点で?です.

コメントをどうぞ

ログインしないとコメントできません。