スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2014/9/3 23:59 · ニュースコメント

ポケベルの送信装置が未来技術遺産に–NTT技術史料館が所蔵
プッシュオンリーのメディアってまだまだ使い道があると思うんですけど、最近はそういうサービスを双方向方式で代替するのがトレンドっぽい。もったいない。前にも書いたけど、そういう意味で新しいタイプのプッシュオンリーメディアになれる可能性があった「携帯端末向けマルチメディア放送」もドコモがISDB-Tmmを半端なワンセグ崩れシステムとして導入して台無しにしちゃったし。ブロードキャストばかりでなくマルチキャスト・ユニキャスト的サービスでもプッシュオンリーなシステムって有用だと思うんですけど(ポケベルなんてまさにそれですよね)、現状NOTTVではそういう可能性がほとんど残ってなくて、本当にもったいない。ポケベル送信装置はまさにそういう意味で過去を学ぶための重要な遺産として語りついて欲しいものです。
迫る加入電話の終焉とユニバーサルサービス制度の将来
難しいですね。特に、ブロードバンドと携帯電話のユニバーサル性の担保については。この二者は、いずれも「提供可能エリア」を一つの競争軸としていて、これを安易にユニバーサル化してしまうのは事業者間の差別化要因を一つ奪うことになるわけです。一方、昨今は音声も含めたアプリケーションサービスがOTTによって提供されるようになり、通信事業者は完全に「土管屋」化してします。土管で勝負しなきゃならないのに土管差分は許さないよ、的な方向に進んでるんですよね。特に携帯電話におけるビューティーコンテスト方式の周波数割当も、ある意味で土管の差異を許さないという立場ですし。法でガチガチに縛ったNTT東西以外の通信事業をユニバーサル化するのは、ともかく競争阻害の要因にしかならないわけで、安易に進めるのも問題。要するに僻地では「これまでエリア拡大をサボっていた事業者ほど実質タダ乗りでエリアを構築できちゃう」方向になる。ほんと、極論を言ってしまえば、「貴重な周波数資源を三グループでばらばらに使っていること自体が分割損を生んでいる、ユニバーサルじゃない!」なんてことまで言えてしまうわけで。ぶっちゃけ、とんでもない離島まで自助努力でカバーしたドコモがユニバーサルの名のもとにタダ乗りしてきた他事業者による一番の被害者になりそうで不公平だなあ、ってだけなんですけど。

tweet TWEET

[Tweet]

Written by


ケータイニュース.net
当サイトのニュースチェック用情報収集ポータルをコメント機能付きで開放中。

コメントをどうぞ

ログインしないとコメントできません。