スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2011/7/28 23:59 · ニュースコメント
Polish Mobile Network Offering World`s Fastest Mobile Broadband Speeds
2011年の第1四半期、モバイルの平均速度トップはポーランド。その前はギリシャだったとかそういうのを見ると、どちらかと言うとやはりモバイルの普及にやや出遅れている国で高い平均スループットが出る傾向があるようですね。要するに、ネットワークがものすごく空いている国。といって、国境と言う障壁があるので、空いているほうにユーザが流れていくなんていうことも起こらないので、国対抗戦ではどうしても普及が遅れている国が上位を占める方向になりがちです。有線ブロードバンドならそんなことはほとんどないんですけどね。もちろん日本みたいに、有線でさえ上位網の集中の影響で速度が出にくくなっている国なんてのもあるわけですけど。
写真で解説するWindows Phone IS12T
あれ、そういえば昨日は無視しちゃってた。日本初?のWindowsPhone7.5搭載端末ということで、注目されているようですが。どうもどの記事を見ても、WP7の一番の売りが、SNSなどと連携する「peopleハブ」ってことになってるんですが、なんか、全然役に立たない臭いしかしないんですよね。リアルの家族や知り合いでSNS参加している人なんて一人もいないし。ネット経由の知り合いは逆にリアルで連絡を取り合うことなんてほとんどないし。ネット経由で知り合って友達になった人も今ではSNS系は全部やめちゃってたりするし。なんだかだで完全に二つの世界が分離してるんですよ。だから、その二つが繋がる、って言う仕組みにちっとも魅力を感じない。その他、いろいろと面白い仕掛けもありそうですが、まぁなんつーか、たまたま気に入った機能やデザインの端末がWP7だったら、程度かなぁ、と私は考えています。ぶっちゃけ、スマホの3つのOS、どれを使っても、普通に使う限りはほとんど差がないのが現状ですからね。アプリの数なんてどうでもいいし。どうせWEBブラウザしか使いませんから(笑)。
2011夏モデルの2機種を発売 -docomo STYLE series L-10Cドコモ スマートフォン AQUOS PHONE f SH-13C-
非接触充電端末が発売されますが。どうでもいいけど、Qiって「チー」って発音するんですね。この記事で初めて知った。いや、防水系はすべて非接触充電にすべきなんですよね、本来的には。昔のPHSでは非接触充電があたりまえ、くらいに非接触ばかりだったんですが(もちろん互換性はなし)、いつからかぱったりと廃れ、今になってようやく復活です。防水端末で、充電のたびにコネクタカバーを開ける、なんてナンセンスもいいところ。防水じゃなくても、いちいちコネクタカバーを開けないと充電できないとか、どんだけ客層を狭めたいんだって感じですよ、最近のスマホは。つくづく思うのが、キャリアやメーカの端末企画担当者が、世間ずれしているんだよなぁ、ってこと。つまりネット上の大勢を占めている、「デジタルガジェット原理主義者」におもねりすぎているんですよ。「充電端子ふたの開け閉めなんてスマホの本質じゃない、スマホユーザがそんなことを気にするなんてナンセンスだ」とか言っちゃうんですよ。「スマホの本質は自らカスタマイズできることであってお仕着せウィジェットなんてナンセンスだ、ガラケー化だ」とか言っちゃうんですよ。「フルタッチで柔軟なUIこそがスマホの本質だ、固定機能しか実現できないハードキーなんてナンセンスだ」とか言っちゃうんですよ。「これが市場の総意だ」なんて思ってたら、かなりやばい。「スマホの本質」とかいう存在しない聖典ばかり追って、ネット上で発言できない「一般層」の不便に目を向けない。こういう状況が続く限り、スマホは「賢いガジェッター様」のおもちゃ以上には広がらないんですよね。この話、また改めて。
tweet TWEET

[Tweet]

Written by


ケータイニュース.net
当サイトのニュースチェック用情報収集ポータルをコメント機能付きで開放中。

コメントをどうぞ

ログインしないとコメントできません。