スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2011/8/31 23:59 · ニュースコメント

Russian LTE plan hits stumbling block
ロシアでは、LTEネットワークを一つだけに集約し、既存主要事業者三社を含む5社がサービスプロバイダとしてそのネットワークをシェアするという方針になっていたようですが、その5社のうちLTEネットワーク構築を担当する会社に対して各社が20%の出資をしなければならないと取り決めたところ、その担当会社が自社に10億ドルと言う値付けをしてしまい頓挫しているそうです。さらに、LTE用周波数は5社中のもう一社が当局から免許を受けていて、この会社も何らかの優遇をしろと駄々をこねている模様。こうなると既存三大事業者は面白くないですから、決裂の可能性も出てくるかもしれません。しかし、無線ネットワークを集約してサービスだけで競争しろと言うのは面白そうですが、一方、無線ネットワークそのものを最適化する圧力が激減するので、結果としてどっちがより効率的に無線資源を利用できるようになるのか、実現したら他の国と比較とかできると面白いですね。
ドコモ、他社製スマートフォンをパケット定額対象に
おぉっ、これは画期的。IMSI、IMEIなど加入者、端末のさまざまなIDと加入情報を組み合わせて高級な認証をやっているドコモならではの施策といえそうです。製造番号と言うのは要するに端末のID(IMEI)で、(一応)世界一律の番号、番号から端末を特定することは出来ます。そのため、一度端末自体を試験してドコモの定額APNに入れても良いと判断できれば、その端末に割り当てられたID系列を「接続可能」と認証系に入れてあげればOK、と言うことなんですが、定額かそうじゃないかとかSPモードコンテンツ対応かそうじゃないかなどなどのいろんな加入情報と端末IDをひもづけるようなきめ細やかな認証が出来る強みがここで活きた、と言うことですね。問題は、昔中国だかインドだかで問題になった偽造IMEI問題。今回、「製造番号の頭8桁が~」なんて公開しちゃってますが、ってことは、これと同じIMEIを他の端末に偽造して作りこめば定額APNに入れちゃうってことになります。ドコモの端末なら加入とIMEIをひもづけられて、売れてないはずのIMEIからのアクセスを弾くとか簡単でしょうけど、他社のだと本来売れたのか売れてないのかが分からないから、それを悪用されたら問題です。と考えると、一括登録じゃなく、ドコモショップでの手続き時にその端末本体とIMEIを確認して一件一件登録するやり方で行くのかな?

tweet TWEET

[Tweet]

Written by


ケータイニュース.net
当サイトのニュースチェック用情報収集ポータルをコメント機能付きで開放中。

コメントをどうぞ

ログインしないとコメントできません。