スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2011/12/21 23:59 · ニュースコメント

ドコモのspモードでトラブル、関連サービスが一時停止
うわぁ、意外とオオゴトに。単に重くなってた、ってだけじゃなくて、メールアドレスの設定がぐっちゃぐちゃになっている模様。推測ですが、spモードの統合DBか何かがあって、実際には、ドコモアドレスはメールアドレスそのものじゃなくて何らかのIDで管理されてて、それを定期的にメンテナンスアップデートしてるんだけど、spモードが重くなった「原因」がこのメンテナンスプロセスにも波及してメンテナンスが遅れたか止まっちゃったかして、で、IDからメールアドレスを引っ張るタイミング(スマホ本体へのアドレス設定や、メールのFrom行設定の時など)に間違ったIDとアドレスの関連付けで引っ張っちゃって誤設定、って感じかなぁ。なんにしろ、無線ネットワーク(RAN)の加入者情報とIPサービス加入者情報の自動突合せというめんどくさいシステムをこれまためんどくさいスマホ対象でやっちゃってるので、こういうことは起きるべくして起きた、というか、一度はこういうことが起きないとこなれていかないものでしょうね。まだまだiモード的なRAN-IP自動突合せは珍しいシステムで、OMAとかでようやく標準になってるけど対応しているRANはほとんどない、みたいな状況なわけで、ドコモみたいな先頭集団がこういう問題にぶつかるのは仕方ないっちゃぁ仕方ないんだけど、iモードのノウハウがあるのになぁ、というがっかり感も否めないところ。
ドコモのspモード障害、伝送路断をきっかけにユーザー管理サーバーが処理能力オーバー
あー、リアルタイム処理のメディエーション的サーバと大本のユーザ管理サーバとの間が輻輳してアンマッチになってたんですね。まぁこれは予想が当たったと言い張るのは無理ですね(笑)。たしかに、RANから見れば確保・解放したIPが他のだれかの参照情報になっているかどうかなんて確認のしようがないし、通知をして終わらせるくらいしかやりようがないけど、セッション管理サーバとしては、ユーザ管理からの応答がなかった場合の処理とか、通知されたIPを逆引きするくらいの対策は必要だったんじゃないかなぁ。仮にも個人情報のひも付なんだから、せめて応答がなかった場合はセッションをブランクにして、セッション情報を必要とする処理に対してすべてエラーで応える、くらいの最終防衛ラインは最初から考えられそうなものですけどねぇ。

tweet TWEET

[Tweet]

Written by


ケータイニュース.net
当サイトのニュースチェック用情報収集ポータルをコメント機能付きで開放中。

コメントをどうぞ

ログインしないとコメントできません。