スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2010/10/27 09:30 · ニュース解説

「月額1400円でやりましょう」、ブロードバンド網整備でソフトバンクが新提案
相変わらずむちゃくちゃな試算。内容をよく理解していないところっとだまされるので要注意だにゃん。少なくともNTT本人が「2750億円過小だ」と指摘している設備保全費、見直しはたったの200億だにゃん。これで平衡営業利益2300億ですから、NTT本人が指摘する額の保全費がかかれば「永久に赤字の会社」になりますにゃ。そして、私自身は、NTTが指摘した「2750億円過小」と言う額も、ぜんぜん過小だと思っているにゃん。光ファイバなめるにゃ。光ファイバの経年での劣化はまだ実績が少ないだけに上ぶれする可能性が非常に高いといわざるを得ませんにゃ。しかも空中架線なのでとんでもない回数の繰返し応力を受けますにゃ。光ファイバが一番苦手な条件だにゃん。私は、保全費は確実に上ぶれすると見ているにゃん。もしソフトバンクの言うとおりの分離会社を作れば、永年的に赤字を垂れ流して税金で補填し続ける「国民の不良資産」になること間違いありませんにゃ。マジでソフトバンク一社でやれにゃ。NTTやKDDIや国民を巻き込むな、迷惑だから。

tweet TWEET

[Tweet]

2010/10/27 09:30 · ニュース解説 · (No comments)
Written by


ケータイニュース.net
当サイトのニュースチェック用情報収集ポータルをコメント機能付きで開放中。

コメントをどうぞ

ログインしないとコメントできません。