スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2011/7/1 23:59 · ニュースコメント
SK Telecom Confirms Korean LTE Launch on Friday
あれっ、韓国SKTのLTEサービスインは本日でした。すっかり追っかけるの忘れてた。どんな感じで売ってるのかな?韓国は事業者主要2社がWCDMAとCDMA2000を両方持っているという世界でもかなり珍しい変則的な市場。と言っても、両社ともCDMA2000には完全に興味をなくしていてもっぱらWCDMAでサービスをしています。そのため、これからサービス開始するLTEも、WCDMAとの連携機能だけしかもっていないものと思われます。LTE端末の世界でも、LTE+WCDMA+GSMと言う3GPP系トライモード端末が主流になるのがほぼ規定路線と言われているので、端末調達には全く困らないでしょうね。となると、韓国で第三位(?)のLGU+がCDMA2000専業事業者、LTEに向かうにしても、相性の余りよくないLTE+CDMA2000と言う組み合わせでは端末方面での出遅れは必至、主要二社に突き放されそうですね。韓国は主要二社寡占に向かう気がします。
再送:米アップルやソニーなどの連合、ノーテルの特許取得
アップルやソニーなどなんて書くからなんかいろいろ変な想像しちゃったけど、通信デバイス業界で作ったコンソーシアムで買収してパテントプール化しますってことに落ち着いちゃった、ってことみたいですね。googleの野望敗れたり。どんだけ基礎的な特許が含まれているのかは分からないですが、まぁノーテルですからねぇ、相当基礎の基礎みたいな特許も結構持っていたはず。となれば、利害の大きい会社が集まってこういう形でパテントプールにして運営していくのが一番良い形ってことですね。いつもは空気を読めないアップルやマイクロソフトもここではしっかりと協力的な動きを見せていて、空気が読めないのはgoogleだけでしたって結果です。このコンソーシアムにどのくらいの企業が参加しているのかのリストとかどっかにないのかなぁ。いくつかの海外ニュースで、アップル、EMC、エリクソン、マイクロソフト、RIM、ソニーと書かれていますが、これが全部との確定情報はありません。各社の拠出は、RIMが7.7億ドル、エリクソンが3.4億ドルとかそういう数字も出てきていますが、それ以外の拠出額もやはりまだ不明。参加者が上記で全部で残りを各社が均等按分している、とすれば大体各社8億ドル前後になるので、googleとしてはこのコンソーシアムに参加しておけばよかったのにね、ってことになりそう。
tweet TWEET

[Tweet]

Written by


ケータイニュース.net
当サイトのニュースチェック用情報収集ポータルをコメント機能付きで開放中。

コメントをどうぞ

ログインしないとコメントできません。