スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2012/2/15 23:59 · ニュースコメント

イー・アクセス、900MHz帯割り当てで総務省に要望書……透明性の高い審査プロセス求める
ソフトバンクがこういうタイプの要望書を出さないってことは、やっぱりソフトバンクで決定ですね。ソフトバンクは、自分が割り当てられないと知っている場合はこういう要望書だの公開質問状だの面倒なものを次々に送りつけてマスコミを巻き込んで大騒ぎして認定妨害工作を必死で行うもので(800再編の時も2.5G割り当ての時もSBの妨害でそれぞれ半年以上認定が遅れましたよね;笑)、要するに他社を害することなら手間を惜しまない会社ですから、今回もし少しでも他社に割り当てられる可能性があるのなら、妨害工作に手を付けるはずなんですよ。ああ、イー・アクセスも基本的には同じなので、こうやって面倒な要望書を出していやがらせしてるんですね。要するに、ドコモ、KDDI系に割り当ての時はイー・アクセスとソフトバンクが結託して妨害、イー・アクセスかソフトバンクに割り当ての場合は残る一社だけが何かやる、って感じかと。という法則から考えると、ソフトバンクで決定、みたいな。まぁ、鉄塔建て始めた時点で総務省とは手打ちが済んでいるんでしょう。
IIJ、ドコモのLTE網を使ったデータ通信サービスを提供
プラン自体が個人的に魅力かどうかはおいておいて、結構面白いプランが出てきましたね。XiもFOMAと同じように、かなりMVNOの自由裁量で料金が設定できる仕組みが用意されているようです。こういう、料金裁量権が実質無制限に近いMVNO向け接続サービスを提供してるのって、実質ドコモとウィルコムだけですよね。イーモバもUQも回線当たり管理料とかなんとかいう名目で実質最低月額料が縛られてるし、そもそもおおっぴらにやってもいないauとソフトバンクは言わずもがな。こういう、MVNOの実績もかんがみての新周波数割り当て議論がオープンでされればいいのになぁ。何の実績もない某社が嘘盛り申請書でかっさらっていってせっかくの国際バンドを無駄遣いすることになるんだよなぁ。もったいない。
KDDI・SB・日本CATV連盟など66団体、NTTグループの料金回収統合に対し要望書を提出
確かに、一旦ファイナンス社に集約されることでグループ全事業の収益を統合した弾力的な経営ができるようになる、という意味では、ある意味でグループ統合経営への回帰に近いんですね。何しろ、ファイナンス社が各事業会社の債権を直接買い取りするので事業会社は未収リスクを減らせるし、ファイナンス社はさまざまな事業のそれぞれの未収リスクを一社内で弾力化できちゃいますから。加えて、契約情報がファイナンス社に集約されることについても懸念を表明しています。ただ、もういい加減にいいんじゃないかなぁ、NTTのこと。いや、コンテンツレイヤまで含んだ一体経営ってのはやっぱり寡占化の危険が大きいんだけど、それ以外の物理レイヤ事業に関しては、そろそろ統合してボリューム効果を出した方が結果として安く高品質な光ファイバ貸出にもつながるような気がする。まぁ、それ自体が統合NTTのさじ加減次第になっちゃうからみんな警戒してるんでしょうけどね。

tweet TWEET

[Tweet]

2012/2/15 23:59 · ニュースコメント · 1 comment
Written by


ケータイニュース.net
当サイトのニュースチェック用情報収集ポータルをコメント機能付きで開放中。

1 Comment to “ニュースコメント[2012-02-15]”

  1. chester

    NHK、アナログ中継局を売却へ ソフトバンクに千カ所 – 47NEWS(よんななニュース)

    こんな話が出ても総務省がダンマリなところをみても、やはり手打ちは済んでいるとみえます。

    (NHKは公共性の高い団体なので、特定の営利企業相手に設備を売り払うというのは許されるのかという気もしますが。競売にかけて高値落札する企業を募るのが筋なような)

コメントをどうぞ

ログインしないとコメントできません。