スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2011/12/14 23:59 · ニュースコメント

FBI Accessing Handset Data via Carrier IQ Tracking
CarrierIQに関する怪しい情報その2。っていうか、FBIに「CarrierIQの情報を捜査に使ってますか?」と聞いたら、「捜査中の事件にかかわることになるので答えられません」という答えがあり、するとこのちょっとアレな人は「捜査中のことにかかわるってことはFBIは当然CarrierIQのログにアクセスできるって意味だな」と解釈して結論を出しちゃってます。うわー、気持ち悪い。いや、そりゃ端末を提出させ、なおかつ事業者やCarrierIQ社に提出させればそれらのログのうちいずれかが持つものは手に入るでしょうけど、どうもこのMuckrockという人はこういう情報を拡大解釈しながら傍証として「CarrierIQは利用者の操作情報を広告主に売るなどの不正をしているはずだ」というところに持って行きたいみたいです。ねつ造まがいの傍証ばかりじゃなくて早く直接証拠プリーズ~。
物質に質量与える「神の粒子」発見に前進、国際チームが発表
モバイルと全く関係ないけど、ヒッグスがほぼ見つかりそうっていう正式発表が来ましたね。べつにヒッグスがあったから何ができるようになるってわけじゃなくて、単に標準モデル大勝利、っていうことなんだけど、どうも、ヒッグスの発見が何かを革新的に変える、みたいな報道が多くて。標準モデルはこれまでもほぼ確定の理論としてノーベル賞受賞者を出すくらいにまで認められた理論だったんだけど、このヒッグスが見つからないがために「実はやっぱり間違い理論なんじゃね?」という懐疑は付きまとっていたわけで、それが払しょくされる、というだけの実験結果。ただ、今後は、「標準モデルを疑った前提からの統一理論」に無駄な労力を費やさないで済むという意味では、実社会(?)に恩恵があるのかもしれないですね。あとは、標準モデルの中のいろんな未確定パラメータが、ヒッグスの質量をキーにして埋まっていくかも、っていう期待くらいかなぁ。ヒッグス発見(かも)でコーフンしているのでぐだぐだ書いちゃったんだけど、本っ当に関係ないな、これ。
【スマートフォン&タブレット2011冬】ドコモXiの使命は新しい価値の創出と低コストの大容量伝送
まぁ言ってることは今までとあまり変わりがないんだけど、2012年でも人口カバー率60%は低すぎないかなぁ。人口カバー率って9割までは瞬殺で行けるレベルだと思うんですけど。そして2015年で98%・・・98%というと、おおざっぱにいうと現在のソフトバンクよりも狭いレベル(ソフトバンクは数字上は99%超)。いや、この人口カバー率が、庁舎カバー基準じゃなくて本当のカバー率なんだとしたらすごいんだけど、そんなことないよね。庁舎基準で60%なら、まだ当分は第一選択肢はWiMAXかなー。あと、MIMOの説明がちょっと違うと思うんですよね。道路のたとえでいうなら、MIMOは車線が増えるんじゃなくて、走る車を二階建てバスにする、ってことに相当すると思うんですよね。ユーザ単位で適用可否が変動する、っていう意味でも。
auスマートフォンARROWS Z ISW11Fの販売開始について
キター!・・・って結局ドコモと同日なんですね。ドコモの人柱報告で考えようと思ってたんですけど、同日に発売されると困りますねぇ(何が?)。

tweet TWEET

[Tweet]

Written by


ケータイニュース.net
当サイトのニュースチェック用情報収集ポータルをコメント機能付きで開放中。

コメントをどうぞ

ログインしないとコメントできません。