スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2011/10/20 10:00 · ひとりごと, 技術動向

小ネタ。先日、CDMA2000は音声とパケットの同時接続が出来ない話、基本は標準仕様の問題じゃなくて端末の問題なんですよ、なんてことを書いたと思うのですが、そしたら、中の人っぽい人から別々にばらばらとコメントをいただきました。

auで同時接続できるやつありますよ、と。

E31T、法人専用のWindows Mobile端末が、同時接続に対応しているのだそうです。しかも、ク■ネコヤ○トの非常に強い要望があって強引に同時接続可能な仕様にしたそうです(なんとなく一応伏字)。

携帯電話用の無線機って、携帯電話のハードの中でも1、2位を争うレベルで高価&デカイ代物なので、2系統積むって結構きついんですよね。何しろ、仕様上は何十kmも離れた基地局からの超微力な電波を拾い上げなきゃならないし、同じく何十kmも離れた基地局に自分の電波を届けなきゃならない。しかも、20cmくらいの距離にある他の無線機に絶対に影響を与えちゃならない。飛ばすだけなら簡単だけど、「飛ばさない」のは難しい、と言う話がここにもあります。隣り合った別の無線チャンネルに電波を飛ばさない、と言うためには、かなり大掛かりなデバイスシステムが必要になります。

さらにいえば、同じ端末の中に相互干渉する相手がいる場合はその距離はほんの数cmです。しかも大抵は同じバンド内で同時に動くわけですから、お互いに影響を与えないようにするためには、数倍規模のフィルターが必要になりかねません。

その辺がネックになって、デュアル無線機ってのは相当難しいはずなんです。私が知る限り、移動体レベルのもので同一システムデュアル無線機ってのは、ウィルコムが出したAIR-EDGEの8x端末くらいしか思いつきません。異なるシステムなら動作タイミングをずらしたりできるしバンドも離れているので難易度は下がるんですが、同一システムでデュアルってのはやっぱり難しいんですよね。

と言うことで中の人もE31Tを「変態端末」と称していましたが、まぁ一応そういうものもあるみたいですよ、と言うお話。まぁこんなお話もあるので、KDDI端末で同時利用をしたい場合は、WiMAX対応スマホにするか、LTE開始まで待つか、しか無いのかなぁ、と思います。そんな感じで。

tweet TWEET

[Tweet]

Written by


ケータイニュース.net
当サイトのニュースチェック用情報収集ポータルをコメント機能付きで開放中。

コメントをどうぞ

ログインしないとコメントできません。