スマートフォン 表示
メールフォームでよろづ質問受付中
スマートフォン速度統計への人柱ご協力をお願いします。
2013/7/7 16:00 · ねこ · (No comments)

そんなわけで無事に二歳になりました。大体二歳。たぶん二歳。数日くらいはずれてるかも。でも勝手に7/7は誕生日認定。

健康そのもの、だけどちょっと太りすぎ。っていうかうちのにゃんこみんな太りすぎ。最近は膀胱炎も出ないし。しばらくぶりに予防接種に病院に行きましたが、やっぱり健康だけど太りすぎ。重いよ。6kg超えたよ。

ってことで、今日は思う存分写真を披露。


カメラのひもと戦ってます。


カメラのひもと戦ってますその2。


カメラのひもと戦ってますその3。


ちょっとさかさ富士ならぬさかさ子にゃんこ的なアレになってみたり。


背中をアップしてみたり。壁紙にしたいという奇特な人向けに、画像をクリックすると大きなサイズをダウンロードできます。


寝っ転がってみたり。


なんか筍みたいに生えてみたり。

ってことで、相変わらず人の後をちょこちょこついて歩く犬っころみたいなにゃんこです。

でわ。

tweet TWEET

2013/7/7 16:00 · ねこ · (No comments)
2013/5/22 10:00 · ねこ · (No comments)

久々の子にゃんこ。すでに小さくないし。どこに座ってもはみ出す貫禄装備。

だいぶ前に血尿が~と言うお話はしたと思うのですが、実はその後、結構な回数繰り返しています。病院に行ったのも結局最初の数回だけ。検査した限りは特に異常はなく、特発性膀胱炎のありがたい診断をいただいております。

流れとしては、ちょっと小水回数増える→急に血尿出始める→徐々に色が薄くなる→寛解、ってのを、2週間くらいで繰り返しています。最近では、あれ、しばらく血尿見てないけど大丈夫?ってくらいです(えぇ~)。膀胱炎が始まると白い洗面シンクの中でするようになるので血尿の濃さとかすっごくわかりやすいです。すぐに洗い流せて便利だし。なんだこの便利猫。長く続いたら病院行こうと思うのですが大体1~2日で治ります。

先住にゃんこの中の一匹もしばらく繰り返す奴がいて、しかもきっかけはかなりはっきりしていて、私の海外出張。私がしばらく家を空けると発症していました。こいつは本当に甘えっこだったので飼い主がいないストレスだったのかなーと思うのですが、こっちはなんだかだで治まってきました。新しい子にゃんこもすっごい人間依存の強い性格なので、同じようなストレスな気がします。大体発症は水曜日くらいだし。

前にも書いたかもですが、帰宅すると玄関に飛んできて、寝るまでずーっと後ろにくっついてきます。ソファに座ってくつろいでいるとその膝の上にべとっと寝そべって寝てるし、トイレに行けばトイレの中までついてくるどころか下ろしたズボンの中に潜り込んでくるし、風呂に入れば入れろとにゃーにゃー言うし(っていうか洗い終わって扉を開けてやると入ってきて湯船のヘリでくつろいでいます)、テーブルでPCなんぞ触っているとPCの横か後ろにじーっと座ってるし、と言う感じ。

失敗した。甘やかしすぎた。

これが甘やかしっぷりが良くわかる一枚。なんだこのたるみきった体型は。ツチノコ?

今後は厳しくしつけます(無理)。

tweet TWEET

2013/5/22 10:00 · ねこ · (No comments)
2013/2/19 10:00 · ねこ · (No comments)

久しぶりの子にゃんこ続報。子にゃんこか?これ。

膀胱炎はすっかり治りました。実はあの後もう一回再発して、ちょっと強めの抗炎症剤をぶち込んだら、あっさり直りました。

かじりついているのは、PHSアンテナで死ぬほどお世話になったSkynetさんにいただいたにゃんこグッズ。ずいぶん前にアンテナ製作をやめていたんですが、昨年9月に2年ぶりに復活したようです。でもなぜにゃんこグッズを頂けたのかはよくわかりません(えぇ~)。

件の子にゃんこはマタタビ癖が非常に悪くて、酔うと相手かまわず絡んで噛むわひっかくわと言う醜態をさらしてくれるんですが、このマタタビ入りにゃんこグッズ、不思議と悪酔いしないみたいで、おとなしくかじりついて遊んでくれました。ちなみに、のら猫デジタル商会さんの商品です。商品紹介写真に写ってるにゃんこがうちのにゃんこに妙にそっくりなんですが、偶然です。よく見ると毛皮の色合い違うよ!!

「ふむ、わるくないですなぁ」

みたいなすました顔つきですが、この後、おもちゃを奪いに来た先住にゃんこと大格闘してます。先住にゃんこたちに対して全く容赦ない攻撃するところも早く落ち着いて欲しいところなんですけど。先住にゃんこどもの中では「乱暴なヤツ」と言うイメージがほぼ固定化、特に何をするでもなく隣に寝転んだだけで「なんかヤバくね?」みたいに警戒してます。まぁしばらく何もしないでいると落ち着いて仲良くくっついて寝てたりするんですけどね。

tweet TWEET
2013/2/19 10:00 · ねこ · (No comments)
2012/12/28 10:00 · ねこ · (No comments)

そうそう、あれからもう一回病院に行きました。長くても一週間で治まると思ってたんですが、一週間たっても血尿が続いたので。

で、今度は病院で尿が取れたので調べてみたら、検出は赤血球だけ。石も白血球も出てないので、本当に純粋な突発性膀胱炎みたいでした。

血が止まらないのはちょっとおかしいかな?と言うことで別の止血剤をもらって。

ってことで、一応全快しました。厳密に検査すればどうかはわかりませんが、とりあえず、頻尿、血尿っぽいものはなくなりました。よかったよかった。

写真で見ると案外シャキッとした見た目なんですけど、実物はどうにもガニマタっぽい短足ブサイク猫なんですよねぇ。どうにかなりませんかこのツチノコ。

tweet TWEET
2012/12/28 10:00 · ねこ · (No comments)
2012/12/18 10:00 · ねこ · (No comments)

すくすくと巨大化しています。

しかし、このにゃんこに限って、と思っていたことが起こってしまいました。

血尿キター!

なんかトイレで頑張ってると思ったら血尿出てました。しょっく。

実は先住にゃんこのうち一匹もストレスに弱くて私がちょっと長い間海外に行ったりするくらいのストレスでしょっちゅう膀胱炎を起こす持病もちだったので、トイレで血を見てもあぁまたヤツか、くらいの血尿耐性(なんじゃそりゃ)はあったんですが、この子にゃんこがやらかすとは思ってませんでした。

ってことで早速病院へ。

超音波取ってみても腫瘍・結石などの異常なし、ってことで、やっぱりストレス性の突発性膀胱炎の疑いが強そうです。一応細菌性も疑って、止血剤と抗生剤両方出してもらいました。

病人の割にはずいぶん平気そうな顔で、っていうか、ぶっちゃけ全然弱ってないです。相変わらず先住にゃんこにちょっかいだして怒られてます。

薬大好きなにゃんこでよかったです。先住どもは絶対に薬を口に入れなかったのですが、こいつは、ほーらおいしいよ、と手に乗せて差し出すと薬二つぶをぱくっとくわえてぺろりと飲み込んでくれます。

これで治まればいいんですが、治まらないと精密検査行き。また入院させちゃうぞ。

どうでもいいですが今回病院に行ってちゃんと計ったら体重6kgを余裕で突破してました。我が家の最重量にゃんこ7.5kgに近づくのも時間の問題か。あれ、これ、1.5歳だよねぇ。このでかさおかしくね?

tweet TWEET
2012/12/18 10:00 · ねこ · (No comments)
2012/11/19 10:00 · ねこ · (No comments)

「最近にゃんこ分が足りんぞ」とおしかりのメールをいただいたので、続報。

せくしーしょっと。

「ん?」

と言う感じでかなりふてぶてしく居ついています。いつ里帰りするんですか。あなたの里は玄関を出て3秒のところにありますけど。どうなんですか。

相変わらず、人懐っこさはとびぬけています。足音、車の音を聞くだけで玄関まで飛び出してくるようになりました。あ、こいつは危険なので鈴つけてるんですが、玄関前に立っただけで遠くからチリンチリンチリン・・・と近づいてきて、玄関のすりガラスの向こうにぴたっと立って開くのを待ちます。わんこかよ。

あとは、たとえば、単に食器の片づけのためにダイニングとキッチンの間を往復しているだけでも、てくてくと後ろをついて歩きます。いったりきたりするたびにいちいち後ろにくっついてくるんですよ。こんなにゃんこ本当に初めてです。あれですね、イメージ的には、カルガモ親子のヒナ。

ずいぶんでかくなったのにものすごい甘えっこで、とにかくなでろかまえ抱っこしろとうるさいし。右肩に手を乗せるような感じで半身で抱っこすると、足がだらーんと伸びきってご満悦なポーズですよ。ほかのにゃんこは絶対にこんなに油断した姿になりませんよ。

一方、他のにゃんことの仲の悪さはあまり変わらず。もちろん、寝るときは当然のようにくっついて丸まって寝たりするんですが、相変わらず勢い余って噛みついて怒られてます。一匹は、完全に近づくのを警戒するようになって、近づくだけでシャー!です。唯一一番でかいやつだけは近寄らせるんですが、近寄って行って何となく甘えて勢いでガブっとやって怒られています。でかいやつは本当に気が優しくて怒るといってもにゃーっと言って頭をぱしっとやるくらいだったんですが、それが効かないのがわかってきたのか、最近は、叱るのに結構本気パワーを出して押さえつけるようになってきました。それでも懲りないんですよねぇ。

自分から突っかからなければ絶対に誰にもやられないと気付いているのか、こんな感じでゴロゴロと油断しまくりの毎日です。

tweet TWEET
2012/11/19 10:00 · ねこ · (No comments)
2012/7/23 20:00 · ねこ · (No comments)

随分ほっといたら、保護してから一年です。ほっといたらでかくなりました。

何もしないのにでかくなりました。本当になにもしてないです。ウソじゃないです。かってにでかくなったんです。私のせいじゃありません。

なんだよこの巨大物体。でかいよ。かわいいよ。でかわいいよ。ぶさいくだよ。

本当に、ワンコみたいに人の後ろをてくてくついて歩きます。必ず視界内にいる感じ。人懐っこい猫はいろいろ見てきましたが、ここまで徹底している奴は初めてです。

部屋でちょっとごろんと横になると、いそいそとおなかの上に乗ってくるし。

トイレに入るといそいそとやってきて足の甲の上に寝そべるし。

つい先ほどは風呂に入ろうとしたらひゃっほーいと一緒に飛び込んできてずぶ濡れになって出ていきました。アホすぎ。

この巨大ツチノコ的物体を今後どうするかご意見大募集中。

tweet TWEET
2012/7/23 20:00 · ねこ · (No comments)
2012/3/26 10:00 · ねこ · (No comments)

もう、画像ファイル名に「kitten」とかつかうのさえはばかられるほど巨大化。でかいよでかいよ。

先住にゃんこのうち一番短い一匹を体長で超え、長いけど軽いにゃんこを体重で超え。主系列にゃんこに仲間入りしてしまいました。

と言っても、噛み癖は結局治ってないんですけどね。噛み癖っていうか、あれですよ、甘え噛み。ほら、いつまでもおっぱいをちゅっちゅする癖が抜けないにゃんこっているじゃないですか。そういうにゃんこって、たいていは布団とかタオルとかをやるものですが、こいつは、人間の手。「生身の手」限定。痛いからと手袋をつけるとつけてない手を探してカプッ、ちゅっちゅ。寝てるとき悲惨。ごそごそと布団の中に入ってきてカプッ、ちゅっちゅ開始。矯正不能です。

最近、外に出たがる、というか、ちょっとした隙に外に飛び出そうとするので、万一飛び出した時に備えて首輪を付けました。連絡先付きの。

単なるぶさいくにゃんこだったのが、なんかちょっとだけ不細工じゃなくなりました。猫って首輪いやがるもんですけど、なんだか、本人もまんざらでもなさそうなんですよね。

あとこの首輪にはもう一つご利益がありまして。鈴がついてるんです。

寝ているときにこの鈴が楽しげな音色を奏でながら近づいてきたら、急いで手を隠す、とか。

先住の中の一番臆病なやつは、この鈴の音でうまくやつをかわすようになりました(笑)。

呼べばとりあえず反応はするので、部屋閉じ込め確認とかでも、呼んで「チリン」と音がすれば、あ、どこかにいる、ってこともできるし、鈴、便利です。

あと先日、湯船にダイブしました。相変わらずバカです。いつか溺れるぞ。

tweet TWEET
2012/3/26 10:00 · ねこ · (No comments)